スポンサーリンク

【青森ねぶた祭り2019③】ハネト参加!跳ね方や正装のレンタルについて

スポンサーリンク

今年の夏は????

\青森ねぶた祭!!//

というわけでシリーズ第三弾!

今回はこの人達抜きでは成立しない!

跳人(ハネト)」をご紹介します。

跳人(ハネト)とは

ハネトは、青森ねぶた祭りの盛り上げ役。読んで字のごとく跳ねる人。祭りと聞くと、踊りをイメージするがねぶた祭りではとにかく跳ねる。心躍る軽快な囃子に合わせ、右足でぴょんぴょん、左足でぴょんぴょん、2回ずつ。このリズムに合わせて「ラッセラーラッセラー」と叫びまくる。

ねぶたの山車ごとに、500~2000人の跳人が一体となり踊り跳ねる様は圧巻。普段内気な青森県民の情熱はねぶた祭りのためにある!!!

もりあがってるかーーーー!!!

うぉおおおおおおおおぉおおぉぉぉ!!!!!

ぁラッセラーぁラッセラー!

ラッセラッセラッセラーー!!!

地声で抑えきれない情熱は、メガホンを介して解き放たれる。例えその声が枯れようとも、この瞬間の為に我々は生きているのだ。

跳人図鑑

衣装を着て正装すれば、晴れてハネトの仲間入り。ハネトになることを、「正装する」なんて表現します。大事な儀式に参加するのです。清く美しいハネトの姿、それは正装なんです。

ハネトたち

f:id:natsumedia:20190616213419p:plain

カラフルなたすき、しごき、おこしで祭りに彩りを与えます。色は完全に個人の好みでOKです。決まりは無いので、赤一色や青一色、あずき色一色など様々に着こなします。若い女の子はだいたいミニ丈の浴衣です。

当たり前のように青森市民はマイハネト衣装を持っています。

ミスねぶた・ミスター跳人

f:id:natsumedia:20190616213450p:plain

毎年選出される、ミスねぶたとミスター跳人。その年の跳人を代表する男女です。

一般人のハネトとは違い、彼らは決まった衣装です。毎年コンテストが開催され、ねぶたへの想いや華麗な跳ね姿を競い合い、その年の顔が決定します。

売り子

f:id:natsumedia:20190616213515p:plain

ねぶたグッズを売り歩く高校生たち。バイト禁止の学校も、ねぶたの売り子はOKなので唯一の稼ぎ時です。歩合制なので、気に入った子から買ってあげましょう(笑)

商品は主に鈴。バスタオルを買ってあげると喜びます。

跳ね方


青森ねぶた・ハネトマスター柳町トオルのレクチャー演舞

かなりの上級者。躍動感の極み。真似しようと思ってもなかなかできないが、まさに理想。花笠が落ちた?んなもんほっとけ!とにかく跳ねろ!腕の振りから体のひねりまで、完璧なハネト。これができたら大スター。人気者間違い無しだ。

ふぅ、熱く語り過ぎた。

跳人になるには

正装したらハネト!条件はそれだけです。衣装を着さえすればいい、非常にシンプルなお祭りです。レンタル衣装屋がありますよ!着付けもしてくれるので非常に便利です。着ない選択肢はないですね。

ねぶた祭り公式サイトがしっかりと、各レンタル屋にリンクを張ってくれてます。

選ぶ基準は、なんでも良いと思います。足袋や草履はお好みで大丈夫です。若い人はほぼスニーカーですし、慣れない履物で飛び跳ねると確実に足を痛めるので、スニーカー参加をおすすめします。

www.nebuta.or.jp

注意点

ハネト楽しそう!と思ったあなた。いいですね~!ぜひ青森ねぶた祭りにあなたの情熱をプラスして盛り上げてください。

しかし熟練のハネトでもやらかしがちな失敗があります。青森ねぶた祭りを楽しみ尽くすためにも、ぜひ気を付けてほしい注意点をご紹介します。

筋肉痛

普段運動していないなら、確実に筋肉痛になります。諦めるしかないですが、ねぶた祭りで筋肉痛を起こさないためにも常日頃から軽い運動をしておいてください。

アキレス腱が切れる

毎年何人もの人がアキレス腱をぶちぎって病院へ運ばれます。ストレッチは入念に行いましょう。

アルコール中毒

そこかしこに屋台が出店され、コンビニも外で特別スペースを設けて屋台化します。大人のハネトは出来上がってる人も多いです。盛り上がり過ぎて病院へ運ばれないようにお酒はほどほどに。

汗まみれ

夜と言えど、夏に飛び跳ねたら汗だく必至。汗のシャワーを浴びたのかというレベル。その日の夜行バスで帰るなどのハードスケジュールを組む場合は汗対策が必要です。

ケータイを落とす

実際に私がやってしまった失敗です。ケータイを浴衣の中に入れ、しごきで挟むというかなりデンジャラスな収納方法をしていたら案の定コンクリートの上に落下させてしまいました。画面が割れて買い替えるはめになったので、きちんとポーチに収納しましょう。

終わりに

ハネトについて知れたところで、もうあとは参加するだけです!今年の夏はねぶた祭りで間違いなし!跳ねて跳ねて飛び跳ねまくって筋肉痛と共に祭りの余韻に浸りましょう!

待ってらはんでなぁ~!(訳:待ってるからね~!)

にほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました